schedule calendar
店舗写真
NRSは、兵庫県西宮市越水町にある
スポーツサイクル専門の自転車屋です。
ロードレーサー,トライアスロンバイク,
ツーリングバイク,シティバイクの販売、
修理。
カーボンホイールやカスタムバイクの
ご相談もお気軽にお問い合わせください。

Neutral Racing Service

〒662-0864
兵庫県西宮市越水町1-2
ニューフタバサンモール内
駐車場有
TEL 0798-22-1988
営業時間 10:00~19:00
定休日:水曜日&木曜日
アクセスマップ
NEWS
D-ZIPP(10速)の11速への更新作業を行いました

D-ZIPPの11速(9000デュラ)への更新作業を行いました。

2015-04-09 18.08.44

SUPERZIPPやSUPERENVE®はさんざ11速への更新作業はやっているのですが、D-ZIPPの11速への更新作業は初めてのケースとなります。

D-ZIPPの11速への更新作業は、アメリカンクラシックハブやパワータップの様にフリーボディーを交換することによって(アメリカンクラシックはセンター出しが必要)対応と違い、ハブそのものを交換しなくてはなりません。

 ハブ交換の流れは以下の通りです。

①ホイールをリム・ニップル・スポーク・ハブの状態までバラス

②バラシたスポークにスポークプレップを塗布する

③ハブにスポークを通す

④ホイールの仮組をする

⑤ホイールの本組をする

ざっくりと上記の5工程となります。

ZIPPリムの場合、①の作業が手間で神経を使います。リム内部にニップルを落とすと偶然と気合に頼ったニップルの取り出しをしなくてはならないので。

早くても10分。長いと30分ぐらいリムを持って、バルブホールからニップルが出てくるまでフリフリしなくてはなりません。

これは、仮組でも言える事ですが、ニップルをZIPPリム内部に落とすと絶望感が走り、ニップルがバルブホールから出てきた時には至福感が得られます。

11速への更新作業は、①がとにかく手間ですので、それをクライアントの方でして頂ければ、更新作業工賃を節約することが出来ます。

2015-04-09 18.09.47

2015-04-09 18.09.04

全て黒で統一された姿は精悍なものがありますね。

2015-04-09 18.11.12

2015-04-09 18.11.30

ギリ前後で1200g台です。リムテープが大量にリムに残っているため前後で30gぐらい重くなっています。

 この時代のトロイダルと呼ばれるZIPPリムの規定テンションはドライブサイド100㎏/f。

スポークをCX-RAYを使って100㎏/fに上げる作業は非常にシビアなので能力のない自分は結構疲れてしまいます。

現在のファイヤークレストはドライブサイド115㎏/fとなっております。

ちなみにSUPERENVE®のドライブサイドは120㎏/fとなっております。